セミナーのご案内

【 受付を終了致しました 】

HDE×KBMJ共同セキュリティセミナー 今すぐできるセキュリティ強化策~機密情報を守るメール対策と次世代ファイアウォールによる社内セキュリティ対策~ 主催:(株)ケイビーエムジェイ (株)HDE

セキュリティの最新動向を知りたい、社内セキュリティの強化が課題である、社内メール送信事故を心配している、社内からの情報漏洩事故を心配している そのような課題解決をお待ちのご担当者様向けセミナーです。セキュリティご担当者、CSRご担当者、内部統制ご担当者、これらをクライアントに持つシステムベンダーご担当者など

メールの誤送信。社内からの情報漏洩事故。

これらは、最新のソリューションで防ぐことが可能です。

今回のセミナーテーマ「社内セキュリティ強化ソリューション」

ヒューマンエラーなどの認識不足、うっかりミス、不正行為などによる脅威など、
主に内部要因に起因するセキュリティ問題の解決策を公開します。

セミナープログラム

13:45~ 受付開始
14:00~14:50 ■第一部:「メールシステムの最新動向と、これを取り巻く脅威とその対策について」
講演者:(株)HDE サポート&サービス部副部長 山本有哉

従業員の「うっかりミス」に起因した社内からのメール送信事故が後を絶ちません。
メール誤送信やメールに起因する情報漏洩を完全に防ぐ為に、送信者による「気づき」や第三者による「発見」、システムに登録した「ルール」という、 送信者側の情報漏洩対策に加えて、誤送信対策エンジンを利用することでメールに起因する情報漏洩を防止するソリューションをご紹介します。
15:00~15:50 ■第二部:「次世代ファイアウォールによる社内セキュリティ強化対策について」
講演者:(株)ケイビーエムジェイ ネットワークインフラ部部長 薄井弘

社内から社外へ通信回線で流れる情報には、『個人情報』や『社内の機密情報』など外部へ漏えいしてはならない情報まで流れてしまっている可能性があります。それらの情報はアプリケーションを通じて漏えいしていることから、アプリケーションのモニタリングやアプリケーションのアクセス制御によって防ぐことができます。
本日は、それらを実現する『L7アプリケーション・コントロール』(次世代ファイアウィール※)による社内セキュリティ対策ソリューションをご紹介します。
※Barracuda Networks社製「NextGファイアウォール」をご紹介
15:50~16:10 第三部:「本日のまとめ、セキュリティ対策実施のポイント」
講演者:(株)ケイビーエムジェイ ITコンサルティング部担当部長 岩浅巧
・本日のまとめ
・セキュリティ対策実施前に検討すべき内容 等

※予告なくプログラムの内容を変更させていただく場合がございます。

セミナー概要

機密情報を守るメール対策と次世代ファイアウォールによる社内セキュリティ対策

主催 (株)ケイビーエムジェイ、(株)HDE
日時 2011年6月6日(月) 14:00~16:10(受付13:45~)
場所(地図) 関東ITソフトウェア健保会館 A会議室 (東京都新宿区百人町2-27-6)
※関東ITソフトウェア健保会館の地図は こちら からご覧ください。
参加費 無料(事前登録制)
定員 40名
申込方法 受付を終了いたしました

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ケイビーエムジェイ
担当:セキュリティセミナー担当宛
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-3 代官山CAビル1F
TEL:03-6696-1207 FAX:03-6696-1245 Email:info@kbmj.com

受付を終了いたしました

Webシステム開発のアピリッツ-TOP > セミナーのご案内