すべての人がアクセスできるWebコンテンツの実現

Webアクセシビリティ対応支援

アクセシビリティの義務化とは?

ユーザーや利用状況の多様化により、情報へのアクセスがあらゆる環境や状況で必要とされるようになっています。
この動向に対応するため、国内外でアクセシビリティ関連の法整備が進んでいます。

2024年4月1日に施行される「障害者差別解消法」の改正法では、事業者における「合理的配慮」が義務化されます。

民間企業もWebアクセシビリティ対応を見直す必要があります

このようなお悩みはありませんか?

  • 現在のサイトは Webアクセシビリティ対応が 必要なのか?
  • 何から始めれば いいかわからない!
  • サイトの修正には 専門的な知識や経験が 必要になるのでは?

アピリッツでは、豊富なサイト構築経験に基づいた Webアクセシビリティの対応支援が可能です!

  • 現状把握のための 診断
  • 診断対応方針、計画の 施策立案
  • 専門的知識・経験による 制作

現状に合わせたWebアクセシビリティの対応を 始めませんか?

できていますか? Webアクセシビリティで配慮すべき項目

Webアクセシビリティとは、Webサイトやアプリケーションが、身体的な制約や障害を持つ人々も含め、環境や状況を問わずアクセス可能な状態であることを指します。

  • 知覚可能

    背景色がピンクのボタンに白い文字を置く時、ピンクの色合い次第ではアクセシブルでないことを示す画像
    • 配色やサイズは適切か
    • 動画コンテンツに字幕が用意されているか
  • 操作可能

    マウス操作だけでなく、キーボード操作もできる必要があると示す画像
    • クリックする要素はキーボードでも操作可能か
    • 多様な環境での操作が考慮されているか
  • 理解可能

    フォームエラーが適切な形で示されている画像
    • ユーザーが内容の把握をできる状態であるか
    • 幅広いユーザーがコンテンツを迅速に理解できるか
  • 堅牢である

    適切なマークアップを示す画像
    • Webページが長く使い続けられる状態を維持することができるか

Webアクセシビリティに対応するメリット

  • 多様なユーザーや端末での利用イメージ画像

    多様なユーザーや端末の利用拡大でビジネス価値が向上

  • 法律への変化に耐えられるWebサイトのイメージ画像

    変化する法律への柔軟な対応

  • コスト削減のイメージ画像

    個別の問い合わせ対応へのコスト削減

  • Webサイトの品質を表すイメージ画像

    サイトの品質担保と信頼性の向上

  • 法律への変化に耐えられるWebサイトのイメージ画像

    適切なマークアップによるSEO対策

Webアクセシビリティ診断から改善までワンストップなご支援

アピリッツでは、 すべての人がアクセスできるサービス提供の実現をご支援いたします

すべての人がアクセス可能な サービス提供を実現するため、Webアクセシビリティ診断~改善までワンストップなご支援 可能です

まずは診断! サービス詳細

お客様の要望を考慮した診断方法を提案し、サイト改善にあたっての緊急度や必要性を評価いたします。

Webアクセシビリティ診断比較表
比較項目 Webアクセシビリティ簡易診断
  • これまでにWebアクセシビリティ対応を行なったことがない
  • サイトにWebアクセシビリティ上の問題があるか確認したい
Webアクセシビリティ診断
  • 制作時にWebアクセシビリティを踏まえた実装を行なっている
  • 専門家による改善施策が欲しい
サービス内容
  • 対象ページ確認
  • 診断:診断ツールを用いた自動チェック
  • 対象ページ確認
  • Webアクセシビリティチェック項目作成
  • 診断:診断ツールを用いたチェック
    専門家による目視・操作チェック
納品物 簡易レポートの提出
  • Webアクセシビリティチェック項目達成リスト作成
  • 診断報告書・修正案の作成(様式相談可)
ページ数(費用) 1回10ページ(10万円〜) 診断内容により変動(要相談)
期間 1週間程度 1.5ヶ月程度 (ページ数により変動するため要相談)

サービスの流れ

  1. Step1 お問い合わせ

    お問い合わせフォームより、お気軽に問い合わせください。担当者よりお電話またはメールにてご連絡いたします。

  2. Step2 ヒアリング

    御社のサイト状況をヒアリングし、適切な診断方法をご案内します。

  3. Step3 診断

    現サイトが日本産業規格JIS X 8341-3:2016に準拠しているかの判定を行います。

  4. Step4 レポート作成

    Webアクセシビリティチェック項目リスト、診断レポートを作成いたします。

次のステップのご相談

診断後、診断内容に基づいたサイト改善もご提案いたします

  • Webサイトの品質を表すイメージ画像

    改善指示書の作成

  • Webサイトの品質を表すイメージ画像

    外部公開用Webアクセシビリティ方針の作成

  • Webサイトの品質を表すイメージ画像

    診断結果を踏まえたサイト改善のご提案

アピリッツでは、豊富なサイト構築経験に基づいた Webアクセシビリティの対応支援が可能です

  • 企画

    診断への対応方針や計画策定

  • 設計

    Webアクセシビリティを考慮した画面の設計

  • 実装

    Webアクセシビリティを考慮したコードの実装

  • 検証

    Webアクセシビリティ対応状況を検証

  • 運用・保守

    運用中のWebアクセシビリティ諸問題に対応

アピリッツの実績