1. アピリッツ|ECサイト構築・Webシステム開発
  2. サービス・製品
  3. Ruby on Railsによる大規模システム開発

Service

Ruby on Rails による
スピードUPと継続改善を実現する”大規模システム開発”

アピリッツは ”Ruby Association”認定インテグレーターGOLDです
  • ビジネス
    要件整理

  • 短納期・短サイクル
    による開発実績多数

  • RoR システム開発実績10年
    RoR エンジニア100名超在籍

アピリッツは ”Ruby Association”認定インテグレーターGOLDとして、
Ruby on Railsの開発実績が豊富です。

導入前のご相談はこちら

大規模サイトを中心としたRuby on Rails の開発実績は
100プロジェクト超。
※2019年1月時点の実績
大規模ビジネス・大規模システムプロジェクトを
成功させるためのRoR活用×開発サービス

Roby on Rails × 大規模システム開発
の事例

エンタメ系メディアサイト

エンターテインメント系メディアサイトをRuby on Railsで構築。有名ゲームタイトルの継続的な来訪を促す仕組みを考慮した制作・開発を実施。

導入事例を見る

旅行系物販ECサイト

大手旅行関連の卸売業向けECサイトをRuby on Railsで構築。複数モール運営に対する商品・在庫連携、UX×SEOを考慮した制作・開発を実施。

導入事例を見る

電子書籍ECサイト

電子書籍販売パッケージ開発をRuby on Railsで構築。RoRの特性を活かし、ビジネス要件の策定と開発を並行して実施。パッケージの汎用性を重視したデザイン設計・管理機能を実装。

導入事例を見る

Ruby on Rails が選ばれる理由

開発スピード

Ruby on Railsは、フルスタックなフレームワークで新規に書くコードが最小化されており、最大限のスピードで開発できるように設計されています。
さらに RubyGems とよばれるRuby言語の豊富なライブラリを利用することで柔軟なプログラム拡張、最新トレンドのスピーディーな取り込みを可能にします。

保守性と継続改善

構築に必要なコードが少ないという特徴から、その分アプリケーション固有の機能の開発にリソースを割く事ができます。
また、フレームワーク全体で高度な抽象化されコーディング規約も明確なので、見通しのよいコードを維持することができます。
素早くサービスを投入し、ユーザーからのフィードバックを得て改善を繰り返す際にRuby on Railsの強みが活かせます。

柔軟な開発体制

Ruby on Rails ではソースコードに対応するテストコードを作成します。これを各開発者がソースコードを追加するたびに実行することでプログラムの品質を維持しています。さらにDockerなどのコンテナ技術を導入しており、開発環境や本番環境なども自動で構築され、同じ条件で動作しております。
これにより、属人性を極力少なくし、継続的で品質の高いソフトウェアの開発を行っております。

アピリッツの強みと選ばれる理由

戦略・分析フェーズ

Webサイトのビジネス要件とサイト目的を明確化した上で、ユーザーのシナリオやニーズを見た氏、かつシステム運用性を兼ね備えたビジネスモデル・大枠の機能要件を定義いたします。

  • アクセス解析
  • 競合他社調査
  • ビジネスモデル策定
  • KPI・KGI策定
  • マーケティング戦略策定

企画・設計フェーズ

ビジネスモデルに沿った各機能の要件定義を行ない、コンテンツ企画、詳細基本設計、ユーザーシナリオ・情報アーキテクチャ・UI設計など、ユーザー視点を重視した内部設計・外部設計およびインフラ設計を提供いたします。

  • コンテンツ設計
  • 要件定義
  • システム設計
  • IA設計
  • インフラ設計
  • UI設計

開発・制作フェーズ

企画・設計フェーズで検討した情報に準拠して詳細設計・デザイン・製造・テストを実施し、当初のビジネス要件を満たす一環した構築を提供いたします。
※デザイン制作はデザインコンセプトに基づいた視覚デザインの作成を指します。

  • 詳細システム設計
  • DB構築
  • 製造・連携
  • インフラ構築
  • テスト
  • デザイン

運用・検証フェーズ

リリース後のシステム保守、ホスティング、コンテンツアウトソーシングに対応しております。また、アクセス解析・広告運用・SEO・各種販売促進ツールの運用の提供や、セキュリティ診断・運用サービスの提供も併せて実施可能です。

  • システム保守
  • アクセス解析
  • ホスティング
  • 広告運用
  • 監視
  • SEO
  • セキュリティ
  • 改善施策提案

1 ビジネスパートナーとして
お客様のサービス成功にコミットします

お客様のビジネス拡大・売上増加に向けて、Ruby on Railsの特性を活かしたWeb構築支援が可能です。
アピリッツでは戦略・分析・企画・設計・開発・制作・運用・検証といった、
Web構築の上流工程から下流工程の各分野で専門スタッフがワンストップでサポートすることで、
ビジネス価値の創出を行うことをミッションにしております。

2 Ruby on Rails歴10年以上、
100名超の豊富なエンジニアリソース

アピリッツでは2005年よりRuby on Railsを使ったWebシステム構築を手掛けており10年以上のノウハウを持っております。約300人体制の組織で、社員の半分以上がエンジニアで構成されております。

Ruby on Railsの開発が中心ではありますが、その他にJava、PHP等の開発言語を使ったプロジェクト経験も豊富にあります。

Ruby on Rails歴10年以上

100名超の豊富なエンジニアリソース

3 技術への「こだわり」

アピリッツでは、新しいテクノロジーを使ってお客様のビジネス価値を創出するというマインドを持って日々プロジェクトに取り組んでおります。

例えば、AWS・GCPを中心としたクラウドサービスやコンテナを使った仮想化や、各ショッピングモールの在庫管理、 受注管理、商品管理を効率化するモール連携システムの開発など、お客様のサービスの運用を効率化するためのテクノロジーの導入に向けて、勉強会や技術検証、新サービス開発などを積極的に行なっております。

  • AWS
  • GCP

クラウドサービス・コンテナ仮想化を導入

  • モールコネクター
  • Advantage Search
  • Push Tracker

Ruby on Railsの特性を活かした自社サービス

ヒアリングからご提案までの流れ

  1. 初回ヒアリング

    開発を検討されているサービスやシステムの概要をお伺いするとともに
    現在、お客様が抱えているビジネス上、システム上の課題、問題点をヒアリングさせていただきます。

  2. 内容精査

    ヒアリングさせていただいた内容を元に、
    サービス、システムの全体像と、その実現に当たって必要となる機能概要をリストアップいたします。
    それ以外にも、追加でご提案できるものがないかを検討させていただきます。

  3. 概算お見積り作成

    弊社で想定したものと、お客様で想定されているものの
    内容と完成イメージをすり合わせながら、要件定義フェーズとその後工程の概算のお見積りを作成いたします。

  4. ご契約

    まず、要件定義フェーズのみのご契約をお願いしております。
    要件定義の完了時に後工程の詳細なお見積りも作成しております。

PAGE TOP