1. アピリッツ|ECサイト構築・Webシステム開発
  2. サービス・製品
  3. Amazon web services(AWS)

Service

Amazon web services(AWS)を最大限に活用する
”大規模システム開発”サービス

APNアドバンスドコンサルティングパートナーです
  • 月間1億PV以上のWebシステム構築経験

  • ビジネス要件整理

  • 導入設計・移行支援

  • システム開発構築

※アピリッツは、APNアドバンスドコンサルティングパートナーです

お見積もりのご相談はこちら

大規模サイトを中心としたAWS設計導入・活用実績は
100プロジェクト超。
※2019年1月時点の実績
大規模ビジネス・大規模システムプロジェクトを
成功させるためのAWS活用×開発サービス

AWS × 大規模システム開発
の事例

情報メディアサイト

大規模情報メディアサイトのリプレイス・リニューアル。システムの老朽化、事業に合わせて増改築を繰り返したことによるデータの瑕疵、業務効率の悪化を解消。

導入事例を見る

求人サイト

大学生向け求人&メディアサイトのリプレイス・システム改修運用。オンプレ環境であった為事業成長速度に合わせて頻繁なインフラ強化を必要としておりその解消。

導入事例を見る

動画検索サイト

プロスポーツ業界限定動画分析サービスのリプレイス・リニューアル。システムの老朽化、UI/UXの改善、多彩な分析要望への対応。Adobe Flash Playerサポート終了対応。

導入事例を見る

アピリッツが選ばれる2つの理由

戦略・分析フェーズ

Webサイトのビジネス要件とサイト目的を明確化した上で、ユーザーのシナリオやニーズを見た氏、かつシステム運用性を兼ね備えたビジネスモデル・大枠の機能要件を定義いたします。

  • アクセス解析
  • 競合他社調査
  • ビジネスモデル策定
  • KPI・KGI策定
  • マーケティング戦略策定

企画・設計フェーズ

ビジネスモデルに沿った各機能の要件定義を行ない、コンテンツ企画、詳細基本設計、ユーザーシナリオ・情報アーキテクチャ・UI設計など、ユーザー視点を重視した内部設計・外部設計およびインフラ設計を提供いたします。

  • コンテンツ設計
  • 要件定義
  • システム設計
  • IA設計
  • インフラ設計
  • UI設計

開発・制作フェーズ

企画・設計フェーズで検討した情報に準拠して詳細設計・デザイン・製造・テストを実施し、当初のビジネス要件を満たす一環した構築を提供いたします。
※デザイン制作はデザインコンセプトに基づいた視覚デザインの作成を指します。

  • 詳細システム設計
  • DB構築
  • 製造・連携
  • インフラ構築
  • テスト
  • デザイン

運用・検証フェーズ

リリース後のシステム保守、ホスティング、コンテンツアウトソーシングに対応しております。また、アクセス解析・広告運用・SEO・各種販売促進ツールの運用の提供や、セキュリティ診断・運用サービスの提供も併せて実施可能です。

  • システム保守
  • アクセス解析
  • ホスティング
  • 広告運用
  • 監視
  • SEO
  • セキュリティ
  • 改善施策提案

1 ビジネスパートナーとして
Web構築の上流工程から下流工程をサポート可能

大規模情報メディアサイトのリプレイス・リニューアル。
システムの老朽化、事業に合わせて増改築を繰り返したことによるデータの瑕疵、業務効率の悪化を解消。

2 アドバンスドコンサルティングパートナー×様々な業界での開発実績

アドバンスドコンサルティングパートナーとして要求されるAWS認定プロフェッショナルを取得したエンジニアをはじめ、AWSを活用するために必要とされる技術力を持ったエンジニアが多数在籍。

継続的な研究開発体制のもと、様々な業界のお客様がAWSの機能を十分に活用いただくための設計・構築サービスを提供し、課題に取組み続けています。

OVER 100 PROJECT
APNアドバンスドコンサルティングパートナーです
  • メディア
  • 求人
  • 物販
  • コンテンツ
  • スマートデバイス

AWS×大規模システム開発
サービス内容

ビジネス要件・AWS要件策定

大規模サイトの場合、現行システムの理解、ドキュメント不足への対応、周辺課題の洗い出しといった、全体像を把握した上で、移行の対象となる環境、システムを検討・確定する必要があります。

アピリッツではAWSの導入設計の前段階であるビジネス要件・AWS要件の策定からプロジェクトに参画し、適切なスコープ、スケジュールを提案することが可能です。

  • 現行システムの把握
  • AWS移行方法の策定
  • 開発スコープ・計画の策定

AWS導入設計・移行支援

利用するAWSサービスの検討・最適化を進行します。ミドルウェア含む移行対象の環境・サービスをAWS上でどのように実現するか、豊富にあるサービスの中でどのサービスを利用することが最適かを検討し、確定します。

その後、AWSの環境構築(検証環境、運用ポリシー協議)、データ移行設計・開発(画像ファイル、DBデータ、コンバートなど)を進行します。

  • 利用AWSサービス検討・最適化
  • AWS環境構築
  • データ移行設計・開発

Webシステム開発

アプリケーション設計・開発、AWS移行に伴うプログラム変更、言語・フレームワーク変更に伴うプログラム変更が該当します。

アピリッツでは、AWSへの移行と同時に、現行ビジネスの成長を目的とした開発を並行して実施することも可能です。大規模サイトの移行は1年単位の長期間に及ぶものが多い為、並行しての開発体制はビジネスの成長を担保することになります。

  • AWS移行に伴うプログラム変更
  • システム要件定義・設計・開発
  • SEO・UI/UX・分析基盤開発

ヒアリングからご提案までの流れ

  1. ヒアリング①
    インフラ構成

    • ・台数やWEBサーバやDBサーバなどの役割が把握できるもの
    • ・データベースのレコード量
    • ・ネットワーク構成
    • ・サポート/リースなどの期限
    • ・各種OS、ミドルウェアのバージョン
  2. ヒアリング②
    サイトアクセス数

    • ・平常時のアクセス数とイベント等による最大のアクセス数が把握できるもの
  3. ヒアリング③
    データ総量

    • ・コンテツ画像等のファイル総量
  4. ヒアリング④
    運用中システムの課題

    • 運用中システムの性能面
      -表示がおそい
      -I/O性能
      -ファイル容量
      -スペック不足
      運用中システムの運用面
      -監視
      -冗長化
      -スケーリング
      -セキュリティ面
      -運用オペレーションが複雑
      停止期間
      -停止期間が与えるビジネスインパクト
  5. 提案

    • ・移行計画の提示
    • ・御見積金額の提示

PAGE TOP